生活

社会保障番号の割り当て方法

社会保障番号の割り当て方法


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

9桁の社会保障番号(SSN)は、次の3つの部分で構成されています。

  • 3桁の最初のセットはと呼ばれます エリア番号
  • 2桁の2番目のセットは、 グループ番号
  • 4桁の最終セットは シリアルナンバー

エリア番号

エリア番号は地理的地域によって割り当てられます。 1972年以前は、カードは全国の地元の社会保障事務所で発行され、エリア番号はカードが発行された州を表していました。人はどの社会保障事務所でもカードを申請できるので、これは必ずしも申請者が住んでいた州である必要はありませんでした。 1972年、SSAがSSNの割り当てとカードの発行をボルチモアから一元的に開始したとき、割り当てられたエリア番号は、アプリケーションで提供された郵送先住所の郵便番号に基づいていました。申請者の住所は、居住地と同じである必要はありません。したがって、エリア番号は、1972年以前またはそれ以降のいずれかで、申請者の居住国を必ずしも表すものではありません。

一般的に、番号は北東から西に向かって割り当てられました。したがって、東海岸の人々の数が最も少なく、西海岸の人々の数が最も多くなります。

グループ番号

各エリア内で、グループ番号(中央の2桁)は01から99の範囲ですが、連続した順序で割り当てられていません。管理上の理由から、発行されるグループ番号は、州に割り当てられた各エリア番号内で、最初に01から09のODD番号、次に10から98の偶数番号で構成されます。特定のエリアのグループ98のすべての番号が発行された後、EVENグループ02〜08が使用され、続いてODDグループ11〜99が使用されます。これらの番号は、系図目的の手がかりを提供しません。

グループ番号は次のように割り当てられます。

  • 最初:ODD-01、03、05、07、09
  • 2番目:偶数-10から98
  • 3番目:偶数-02、04、06、08
  • 4番目:ODD-11から99

シリアルナンバー

各グループ内で、シリアル番号(最後の4桁)は0001から9999まで連続して実行されます。これらは、系図研究にも影響しません。